館山から帰ってきたみくり(新垣結衣)は久々に津崎(星野源)とハグをします。

互いの気持ちが気になる二人。

ある日、みくりは津崎が他の女性と一緒に歩いているところを見てしまいます。

 

嫉妬したみくりは津崎に冷たくあたります。

津崎も『好きですよ。』と気持ちを伝え、二人は抱きしめ合います。

第9話はこんな感じで終わりました。

 

逃げるは恥だが役に立つの第9話のストーリーはこちら↓

⇒逃げるは恥だが役に立つ第9話あらすじ

 

 

 

スポンサーリンク

逃げるは恥だが役に立つ第10話あらすじ

お互いの気持ちを伝えあい、一緒に朝まで過ごそうと話した津崎(星野源)とみくり(新垣結衣)。

しかし、初めての津崎は一度は失敗してしまい、逃げ出してしまいます。

 

外に飛び出した津崎は逃げられたみくりの気持ちを考えると意を決して部屋へと入っていきます。

何とか壁を越え、みくりと一夜を共にしていくのでした。

 

朝起きるとみくりは『おめでとうございます。』と言ってそっと頬にキスをします。

津崎は36歳の誕生日を幸せな気持ちで迎えました。


津崎の会社では沼田(古田新太)が津崎を探しています。

沼田が選んだリストラ候補に津崎が入っているのです。

ですが津崎(星野源)が誕生日だと幸せそうにしていると『今日は(話が)無い!』と言って伝えることを断念します。

 

 


津崎(星野源)が家に帰るとみくり(新垣結衣)が誕生日祝いの用意をして待っています。

食事を終え数独をしている津崎。

1ページも進まず、みくりを待っていることに気付き、可愛いすぎると妄想を膨らまします。

すっかり恋人関係になった2人。


津崎は『一つお願いがあるんです。』と風見の家の家事の代行をやめてほしいと頼みます。

『風見と2人きりでいるところを想像すると、その・・・嫉妬してしまって。』と言われると快くそれを受け入れるのでした。

 

 

五十嵐(内田理央)に誘われ風見(大谷亮平)は展覧会に行きます。

百合(石田ゆり子)もまた元同級生の田島(岡田浩暉)に誘われ、展覧会へと来ていたのです。

よそよそしく振舞う二人ですが見つめ合う二人。

 

2組が離れると田島は『どういう関係?』と尋ねます。

『ないない、17歳も年下よ。』とあり得ないことだと百合は答えます。

 

 

 

そんな中、親友の安恵(真野恵里菜)の八百屋を手伝っていると『通りの入り口に看板置かせてもらえば?』と提案するみくり(新垣結衣)。

それを聞いた安恵は『一緒に来て。』と無理やり商店街の会合に連れていくのでした。

そこで商店街の活性化のために悩むお店の人たちに、みくりは近くの神社でファーマーズ(青空市)を開催してみてはどうかと提案してみます。

すると、お店の人たちも乗り気になります。

みくりはその青空市を日給3000円という金額ながら仕事として請け負うことになっていまいます。


一方の津崎は沼田(古田新太)から『休日にすまない。話があるんだが。』とメールが来て自宅に訪れます。

沼田は会社のリストラ候補にあがったという話をされる。

津崎は優秀で年棒が高く、実際に結婚しているわけではなく養う家族がいないことを理由として挙げます。

それを聞いた、津崎はさっそく転職活動を開始します。


風見(大谷亮平)は百合(石田ゆり子)に電話を掛け、『良かったうちに。』と自宅へと招きます。

百合が風見の前で泣いてしまった日以来、互いに意識するようになっていました。

『人目につかないようかばってくれてありがとう。』と言う百合。

風見は『かばったんじゃなくて・・・見せたくなかったんです、誰にも。』と答えます。

 

『今度うちにも遊びにいらっしゃい、甥っ子特典でいいワイン飲ませてあげる。』と帰ろうとする百合。

『本当に甥っ子だと思ってるんだ、僕は・・・百合さんのことを抱きたいと思っているのに。』

動揺した百合は『おばさんをからかわないの。』と足早に部屋を出ていきます。

 

 

 

ある日、津崎(星野源)は夜に外食しようとみくり(新垣結衣)を誘い会社へと向かいます。

そして待ち合わせ場所にみくりが到着し、連れていかれた先は高級レストランでした。


津崎は、この日のために人気のレストランを数日前からキャンセル待ちを確保して予約していたのでした。

事前に勉強もして万全の体勢で食事を迎えた津崎。

 

食事も終盤に差し掛かると津崎は意を決したように話し始めます。

『サイズが分からなかったので指輪はまだないんですが。みくりさん、きちんと入籍して結婚しましょう。自分には起こりえない話だと思っていました。みくりさんと会って変わったんです』とプロポーズをします。

嬉しそうな顔をするみくりですが津崎は資料を取り出すと結婚した方が将来の貯蓄などを計算しても合理的であることを説明し始めます。

 

困惑したみくりは『待ってください。どうして籍を入れようと思ったんですか?きっかけです。』と質問します。

 

『きっかけはリストラです。』

『結婚すれば私の給料払わずに私をタダで使えるから合理的。そういうことですよね?』

 

『みくりさんは僕と結婚したくないということでしょうか?僕のことが好きではないということですか?』

『それは好きの搾取です。私、森山みくりは愛情の搾取に断固として反対します!』

スポンサーリンク

逃げるは恥だが役に立つ第9話 無料で動画を見るには?

auビデオパスなら30日の無料期間を利用して実質無料で『逃げるは恥だが役に立つ』の動画を見ることが可能ですよ!

有名企業のauが運営している動画配信サービスなので安心して利用することができるのが最大のメリットですね。

auビデオパスの詳細は以下のようになっています。

auビデオパス
月額 月額562円(税抜)
※毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金
無料期間 初回30日間無料
※2016年5月11日加入分より、初回加入時の無料期間が14日間から30日間になりました。
ポイント 1コイン=1円分
※レンタル作品購入に使用可能
作品数 約10,000本の見放題作品
P有効期限 見放題プランで、毎月付与される540コインは有効期限は45日間
アラカルトレンタル作品を購入した際に付与される「ビデオコイン」は翌月末日
視聴デバイス テレビ・タブレット・パソコン・スマホなど
同時再生 同時に複数のデバイス(機器)から再生は出来ない
支払い方法 【au回線契約】
auかんたん決済
【au回線契約のない方】
auビデオパス自体に登録できないです。
年齢制限 レンタルは15歳未満は出来ない
退会方法 PCはMENUの入会退会ページから可能
アプリの「設定」メニューから入会・退会手続きが可能退会後も月末までは作品を視聴できます。
無料期間中の退会は即時利用できなくなりますのでご注意ください。

無料期間を設定してくれているので気軽に試してみるのができるのは良いですよね?

ぜひこの機会に試して『逃げるは恥だが役に立つ』を無料で動画を観ちゃってください!

 

スポンサーリンク

逃げるは恥だが役に立つ第10話感想

津崎(星野源)が初めてということで緊張して逃げ出してしまいましたね。

ただみくり(新垣結衣)の気持ちを想い、意を決して部屋へと戻っていくのは男らしかったです。

ゴールデンのドラマなので表現をどうするのかと思いましたが、リアルな表現を避けて上手く見せてしましたよね?

 

個人的には朝のキスや可愛すぎると言っている新垣結衣さんの可愛さがヤバいなと思いました!


『かわいいは最強なんです。』というセリフにヤラれた人も多いですよね?

女性なら津崎(星野源)の『嫉妬してしまった・・・』と風見(大谷亮平)の家事代行をヤメて欲しいというシーンにキュンとしたんでしょうね。

 

一方、百合(石田ゆり子)と風見の関係も進展してきたような感じですよね?

歳の差はあるけど、何とか上手くいって欲しいなと思うのは私だけじゃないはず。

 

 

そして最後はせっかくのプロポーズをみくり(新垣結衣)が断わってしまいましたね。

『愛情の搾取に断固反対します!』と終わったので次回の最終回がだいぶ心配です・・・

コードブルー3が無料で観れる!?


[PR]

フジテレビオンデマンドなら『コードブルー3』を『31日間無料』で観ることが可能です♪


しかも!今なら『コードブルー1』や『コードブルー2』も期間限定で配信中!

omoushikomi



スポンサーリンク